看護師ブログはこちら
基礎看護学

浣腸 実施時の注意点 覚え方 語呂合わせ

Pocket

Contents

浣腸

  • 浣腸液は40℃程度に温める
  • 左側臥位で行う *立位は直腸穿孔の恐れがあるため禁忌
  • 挿入の深さは約5cm
  • 注入時は口呼吸を促す
  • 注入は50ml/15秒程度で行う
  • 注入後3〜5分後堪えてから行う

無料お試しあり!!STUDYing オンライン看護師国家試験対策講座 要点に絞った動画講義を受け放題!

ゴロ

「館長産後堪え 早速立ち直線で近畿へGO 駅寄れど朽ちるも以後これ魅力」で覚える!

館長浣腸

産後堪え:注入後3〜5分後堪えてから行う

早速左側臥位で行う

立ち直線で近畿へ位は穿孔の恐れがあるため禁忌

GO:挿入の深さは約5cm

駅寄れど:浣腸40℃程度に温める

朽ち:注入時は呼吸を促す

以後これ魅力:注入は50ml/15秒程度で行う

ABOUT ME
はろりく
社会人から看護師になりました。 109回看護師国家試験合格。 必修45点 一般状況200点。 勉強したことの全てをお伝えします。