看護師ブログはこちら
老年看護学

加齢による 生理機能の変化 上昇するもの 覚え方 語呂合わせ

Pocket

加齢による 生理機能の変化 上昇するもの

  • 消化管:直腸内圧閾値
  • 循環器:左室肥大、収縮期血圧
  • 内分泌:黄体形成ホルモン(LH)、卵胞刺激ホルモン(FSH)、パラソルモン
  • 代謝:空腹時血糖
  • 呼吸器:肺胞の膨張、残気量

加齢によって低下するものが多いので、上昇するものを覚えておくと簡単に答えられます。

無料お試しあり!!STUDYing オンライン看護師国家試験対策講座 要点に絞った動画講義を受け放題!

ゴロ

「卵黄カレーでアゲ パラソル 差し 直決闘 惨敗で終結」で覚える!

胞刺激ホルモン(FSH)

体形成ホルモン(LH)

カレーでアゲ加齢

パラソルパラソルモン

差し左室肥大

腸内圧閾値

決闘:空腹時血糖

気量

胞の膨張

終結縮期

ABOUT ME
はろりく
社会人から看護師になりました。 109回看護師国家試験合格。 必修45点 一般状況200点。 勉強したことの全てをお伝えします。