看護師ブログはこちら
基礎看護学

気管吸引 特徴 注意点 覚え方 語呂合わせ

Pocket

気管吸引 特徴

  • 1回の時間は10秒以下にする→時間が長いと低酸素血症になる恐れあり
  • 吸引圧は-20kpa(150mmHg)程度に調整する
  • 無菌操作で行う
  • 気管チューブの1/2程度の太さのカテーテルを使用する
  • 気管分岐部に当たらないように挿入する

【看護師国家試験】これだけで絶対合格!アプリを活用した簡単シンプル勉強法

ゴロ

「気球で獣医が偵察 ムキになって以後二重パス 」で覚える!

気球

獣医が:1回の時間は10以下にする

偵察:時間が長いと低酸素血症になる恐れあり

ムキ無菌操作で行う

以後二重パス:吸引圧は-20kpa(150mmHg)程度に調整する

ABOUT ME
はろりく
社会人から看護師になりました。 109回看護師国家試験合格。 必修45点 一般状況200点。 勉強したことの全てをお伝えします。