基礎医学

細胞外液と細胞内液のイオン組成 語呂合わせ

成人の体重の約60%が体液。

その中で体重の40%が細胞内液、20%が細胞外液である。

 

細胞外液

 

ナトリウム Na+

浸透圧の維持、水分量の調節

クロール Cl−

NaやHCO3とのバランスをとる、胃酸の分泌など

重炭酸 HCO3-

血液PH、酸塩基平衡の調節など

 

細胞内液

カリウム K+

神経伝達、筋肉や心臓の収縮など

マグネシウム Mg2+

筋肉収縮、骨や歯を作る、酸素活性化など

カルシウム Ca2+

神経伝達、筋肉収縮、骨や歯を作る、血液凝固など

 

ゴロ合わせ

「Cellになかった」

Cellにない→細胞内にない→細胞外液

  • Cell:Cl-
  • な:Na+
  • か:Ca2+
  • た:HCo3-

 

イオン 細胞内濃度 (mEq/L) 細胞外濃度 (mEq/L)
Na+ 10 142
K+ 150 4
Mg2+ 2 40
Ca2+ <0.0002 4
Cl 4 115
HCO3 10 24
HPO42- 35  1

 

ABOUT ME
はろりく
社会人から看護師になりました。 109回看護師国家試験合格。 必修45点 一般状況200点。 勉強したことの全てをお伝えします。